>> Google Books

タイトルと所在が表示されます

越境する想像力

資料種別:
図書
責任表示:
モダニズム研究会編
言語:
日本語
出版情報:
京都 : 人文書院, 2004.4
形態:
vii, 274, 7p : 挿図 ; 21cm
著者名:
モダニズム研究会 <DA0831548X>  
シリーズ名:
モダニズムの越境 / モダニズム研究会編 ; 1 <BA56316873>
目次情報:
離脱の思想 : ツァラにおける幻想空間の構想 濱田明 [著]
話す苦痛/話さぬ苦痛 : テレサ・ハッキョン・チャの『ディクテ』を読む 長畑明利 [著]
オーセンティックなものへのヒジュラ・越境 : タイイブ・サーレフの「北へ遷りゆく時」をめぐって 奴田原睦明 [著]
岡倉天心とインド : 越境する近代国民意識と汎アジア・イデオロギーの帰趨 稲賀繁美 [著]
表象としての「亜細亜」 : 安西冬衛と北川冬彦の詩と植民地空間のモダニズム エリス俊子 [著]
「ぼくは身分証明書をなくした」 : 未決のアイデンティティ : 現代イスラエル詩人イェフダ・アミハイ論 村田靖子 [著]
モダニスト・ウィリアムズと過去の克服 : 『パタソン』における「誤った(滝の)言葉」とは何か? 江田孝臣 [著]
カナダの小説に見るキッチュと越境 : 『グリーン・ゲーブルズのアン』と『束の間の幸福』 小畑精和 [著]
叙事詩はカリブ海を観光するか : デレック・ウォルコットの『オメロス』をめぐって 三宅昭良 [著]
ヒーニーの変化について 加藤光也 [著]
離脱の思想 : ツァラにおける幻想空間の構想 濱田明 [著]
話す苦痛/話さぬ苦痛 : テレサ・ハッキョン・チャの『ディクテ』を読む 長畑明利 [著]
オーセンティックなものへのヒジュラ・越境 : タイイブ・サーレフの「北へ遷りゆく時」をめぐって 奴田原睦明 [著]
岡倉天心とインド : 越境する近代国民意識と汎アジア・イデオロギーの帰趨 稲賀繁美 [著]
表象としての「亜細亜」 : 安西冬衛と北川冬彦の詩と植民地空間のモダニズム エリス俊子 [著]
「ぼくは身分証明書をなくした」 : 未決のアイデンティティ : 現代イスラエル詩人イェフダ・アミハイ論 村田靖子 [著]
続きを見る
書誌ID:
BA67080123
ISBN:
9784409040645 [4409040642]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
タイトルが類似している資料
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

モダニズム研究会

人文書院

高階, 秀爾(1932-), 浅野, 徹(1937-), 前川, 誠郎(1920-)

講談社

2 図書 権力/記憶

モダニズム研究会

人文書院

歴史学研究会

青木書店

宮内, 康, 布野, 修司(1949-), 同時代建築研究会

新曜社

モダニズム研究会

人文書院

中川, 成美(1951-)

新曜社

内田, 伸子(1946-), 藤永, 保(1926-)

サイエンス社

多木, 浩二(1928-)

青土社

Eagleton, Terry, 1943-, 森田, 典正(1956-)

大月書店

中島, 健蔵(1903-1979), 伊藤, 整(1905-1969)

河出書房