著者典拠情報

標目形:
吉見, 俊哉(1957-)||ヨシミ, シュンヤ
属性:
Personal
場所:
東京
日付:
1957
から見よ参照形:
Yoshimi, Shunya
Yosimi, Syunya
요시미, 순야
注記:
東京大学教養学部相関社会科学科卒
東京大学大学院社会学研究科修士課程修了
都市論・都市社会学専攻 (「都市のドラマトゥルギー」弘文堂刊の奥付による)
東京大学社会情報研究所助教授
東京大学社会情報研究所教授
東京大学大学院情報学環教授
東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授
専門: 社会学, 文化研究, メディア研究
メディア空間の変容と多文化社会 / 吉見俊哉 [ほか] 著 (青弓社,1999.12)
EDSRC:カルチュラル・スタディーズ / 吉見俊哉著 (岩波書店, 2000.9) によりNOTEを追加
EDSRC:확장하는 모더니티 : 1920-30년대 근대 일본의 문화사 / 요시미 순야[ほか]지음 ; 연구공간 수유+너머 '일본근대와 젠더 세미나팀' 옮김(소명출판, 2007.12)
EDRSC:教育する大学 : 何が求められているのか / 広田照幸 [ほか] 著 (岩波書店, 2013.11)
EDSRC:文化社会学の条件 : 二〇世紀日本における知識人と大衆 / 吉見俊哉編著 (日本図書センター, 2014.10)
著者典拠ID:
DA01415271


1.

図書

図書
石田英敬, 吉見俊哉, マイク・フェザーストーン編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
石田英敬, 吉見俊哉, マイク・フェザーストーン編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2015.10
シリーズ名: デジタル・スタディーズ / 石田英敬, 吉見俊哉, マイク・フェザーストーン編 ; 第3巻
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
石田英敬, 吉見俊哉, マイク・フェザーストーン編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2015.7
シリーズ名: デジタル・スタディーズ / 石田英敬, 吉見俊哉, マイク・フェザーストーン編 ; 第1巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
知のデジタル転回 石田英敬 [著]
フィクションと「表象不可能なもの」 : あらゆる映画は、無声映画の一形態でしかない 蓮實重彦 [著]
メディアの存在論に向けて フリードリヒ・キットラー [著] ; 大宮勘一郎訳
眼と耳/映像と音 フリードリヒ・キットラー, 蓮實重彦 [著] ; 中路武士構成
カタツムリの目的論=遠隔-論理 : WiMaxネットワークを装備し彷徨する自己 ベルナール・スティグレール [著] ; 西兼志訳
われわれ自身のものならざる思考 : 選択的注意に何が起こったか バーバラ・マリア・スタフォード [著] ; 星野太訳
注意の危機 ベルナール・スティグレール, バーバラ・マリア・スタフォード [著] ; 中路武士構成
技術的時間を生きる(生かす)こと : 代理母的メディアから認知の分配へ マーク・ハンセン [著] ; 大橋完太郎訳
リアリティ・マイニング、RFID、無限のデータの真なる恐怖 N・キャサリン・ヘイルズ [著] ; 御園生涼子訳
Beyond Pagesを創った頃 : 計算機をメディアとして使う 藤幡正樹 [著]
Ceci n'est pas un livre = これは本ではない : 藤幡正樹のBeyond Pages 石田英敬 [著]
この国で表現すること : 技術模倣と芸術概念の受容 藤幡正樹 [著]
RFIDとメディアアート マーク・ハンセン, N・キャサリン・ヘイルズ, 藤幡正樹 [著] ; 中路武士構成
知のデジタル転回 石田英敬 [著]
フィクションと「表象不可能なもの」 : あらゆる映画は、無声映画の一形態でしかない 蓮實重彦 [著]
メディアの存在論に向けて フリードリヒ・キットラー [著] ; 大宮勘一郎訳
4.

図書

図書
石田英敬, 吉見俊哉, マイク・フェザーストーン編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2015.9
シリーズ名: デジタル・スタディーズ / 石田英敬, 吉見俊哉, マイク・フェザーストーン編 ; 第2巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Digital Media Paradigm 石田英敬 [著]
新ライプニッツ派記号論のために : 「中国自然神学論」再論 石田英敬 [著]
映画テクノロジーの新しい文字 : モバイル・メディアとデジタル・イメージ 中路武士 [著]
デジタルネットワーク社会において複合化する記録資料とアーカイブズ 研谷紀夫 [著]
エクリチュール・オンライン 二木麻里 [著]
大規模国際会議における批評空間 : メタ・スペースの構築 久松慎一 [著]
「テクノロジーの文字」と「心の装置」 : フロイトへの回帰 石田英敬 [著]
メディアの消滅 : 一九八〇年代のメディア理論に見るマクルーハンの影 門林岳史 [著]
触覚、時間、技術 : レヴィナス、または触覚的コミュニケーションの倫理 デイブ・ブースロイド [著] ; 中路武士, 谷島貫太訳
コミュニケーションのvectorとしての「キャラ」 : indi-visualコミュニケーション 西兼志 [著]
八年後から振り返る : 「メタ・スペース」がしようとしたこと 谷島貫太 [著]
デジタルメディア時代のアート 草原真知子 [著]
経験変容としての瞑想イメージ : ビル・ヴィオラのヴィデオ・アート分析 ネヴェナ・イヴァノヴァ [著] ; 中路武士訳
アニメの創造性 : クールジャパンを求める中でのキャラクターと設定 イアン・コンドリー [著] ; クッキ・チュー訳
ニューメディアと浮遊する宗教 ブライアン・スタンリー・ターナー [著] ; 山崎隆広訳
光の類型文字 : 写真植字あるいはもうひとつのグラマトロジーの可能性 阿部卓也 [著]
Digital Media Paradigm 石田英敬 [著]
新ライプニッツ派記号論のために : 「中国自然神学論」再論 石田英敬 [著]
映画テクノロジーの新しい文字 : モバイル・メディアとデジタル・イメージ 中路武士 [著]