著者典拠情報

標目形:
宮川, 健郎||ミヤカワ, タケオ
属性:
Personal
場所:
東京
日付:
1955
から見よ参照形:
宮川, 健郎(1955-)||ミヤカワ, タケオ
Miyakawa, Takeo
注記:
立教大学文学部日本文学科卒業
「ズッコケ三人組の大研究」 (ポプラ社, 1990.6)
EDSRC:漱石の『こゝろ』 : 総力討論 / 小森陽一, 中村三春, 宮川健郎編(翰林書房, 1994.1):宮城教育大学教育学部助教授
宮城教育大学教育学部助教授(日本児童文学専攻)
EDSRC:日本児童文学史を問い直す : 表現史の視点から / 宮川健郎 [ほか] 著(東京書籍, 1995.8)により職業を追加
EDSRC:児童文学研究、そして、その先へ / 宮川健郎, 横川寿美子編 (久山社, 2007.11) の奥付によってSFフィールド (Miyakawa, Takeo) を追加
著者典拠ID:
DA07380158


1.

図書

図書
小森陽一, 中村三春, 宮川健郎編
出版情報: 東京 : 翰林書房, 1994.1
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
宮川健郎著
出版情報: 東京 : 日本放送出版協会, 1996.9
シリーズ名: NHKブックス ; 777
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
[富山太佳夫ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2003.12
シリーズ名: 岩波講座文学 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
まえがき : パロディ変幻 富山太佳夫 [著]
グリムの「メルヒェン集」 : 近代国民国家の創出をめぐって 池田香代子 [著]
モモとゲド 清水眞砂子 [著]
カルヴィーノとイタリア民話の想像力 和田忠彦 [著]
妖しい文字の物語 : 「風の又三郎」を読む 吉田文憲 [著]
「声」の残り : 小川未明と新美南吉 宮川健郎 [著]
少女の世界 : 二〇世紀「少女小説」の行方 久米依子 [著]
国語教科書の修辞学 石原千秋 [著]
面白がりて寄りてみるに : 探偵小説と一九二〇年代のクリスティについてのノート 高橋和久 [著]
ミステリーが言説化されるとき : 黒岩涙香『無惨』のディスクール 内田隆三 [著]
新たな物語の測量者ジュール・ヴェルヌ 芳川泰久 [著]
立川文庫の成立 : 『荒木又右衛門』の場合 延広真治 [著]
あるラディカルな相対主義者の肖像 : スタニスワワ・レム論 沼野充義 [著]
スパイ小説の政治 : 『ロシアから愛をこめて』の機略 吉田司雄 [著]
まえがき : パロディ変幻 富山太佳夫 [著]
グリムの「メルヒェン集」 : 近代国民国家の創出をめぐって 池田香代子 [著]
モモとゲド 清水眞砂子 [著]