著者典拠情報

標目形:
日本国際生命科学協会||ニホン コクサイ セイメイ カガク キョウカイ
属性:
Corporate
から見よ参照形:
ILSI Japan
*Nihon Kokusai Seimei Kagaku Kyokai
注記:
「ILSIバイオテクノロジー国際セミナー講演録」 (日本国際生命科学協会, 〔1989〕)
JP89050105
SRC:栄養とエイジング / 日本国際生命科学協会編(建帛社, 1993.11)
EDSRC:魚の油 : その栄養と健康 / 日本国際生命科学協会 [編]
著者典拠ID:
DA07806770


1.

図書

図書
Ian Macdonald編集 ; 石井裕正 [ほか] 翻訳監修
出版情報: 東京 : 日本国際生命科学協会, 2001.8
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
日本国際生命科学協会編
出版情報: 東京 : 建帛社, 1993.11-
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
日本国際生命科学協会編
出版情報: 東京 : 建帛社, 2005.4
シリーズ名: 栄養とエイジング / 日本国際生命科学協会編 ; 第4回
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
世界の健康増進政策「概要と進行状況」 21世紀の日本の新健康政策『健康日本21』 長谷川敏彦著
世界の健康増進政策「概要と進行状況」 へルシーピープル アイリーン・ケネディ著
世界の健康増進政策「概要と進行状況」 地域における健康施策の成功例 石津政雄著
生活習慣病予防と健康増進プログラム 肥満にならない健康な人々の国家を築く チャン・ヤムヨックイン著
生活習慣病予防と健康増進プログラム ILSI-PANプロジェクト研究生活習慣病予防を目的とした職域保健支援プログラムの開発 荒尾孝著
生活習慣病予防と健康増進プログラム 介護予防のための健康増進プログラム 鈴木隆雄著
生活習慣病予防と健康増進プログラム 活動的なアメリカ(America on the Move) ローラ・M.シモンズ著
生活習慣病予防と健康増進プログラム 生活習慣病の予防,治療における運動・栄養の役割 森谷敏夫著
栄養改善効果と評価指標 生活習慣病の一次予防とその評価指標 香川靖雄ほか著
栄養改善効果と評価指標 肥満と糖尿病ケアに運動と栄養が果たす効果 池田義雄著
栄養改善効果と評価指標 高脂血症へのアプローチとその評価 齋藤康著
ニュートリゲノミクスが拓く健康づくり 病気の予防・治療戦略におけるニュートリゲノミクスの重要性 ジョン・ミルナー著
ニュートリゲノミクスが拓く健康づくり ゲノムサイエンスからみた食物摂取効果の評価展望と可能性 白川太郎,渡辺映理著
ニュートリゲノミクスが拓く健康づくり 有効性と安全性を測る新しいバイオマーカーにおけるニュートリゲノミクスと栄養システム生物学の役割 ベン・ファン・オメン,マルヤン・ファン・エルク,ロブ・スティエルム著
ニュートリゲノミクスが拓く健康づくり 長鎖脂肪酸の遺伝子発現に及ぼす作用のDNAアレイ解析 松本明世著
ニュートリゲノミクスが拓く健康づくり ビタミンD受容体遺伝子多型からみた骨粗鬆症の栄養指導 武田英二著
世界の健康増進政策「概要と進行状況」 21世紀の日本の新健康政策『健康日本21』 長谷川敏彦著
世界の健康増進政策「概要と進行状況」 へルシーピープル アイリーン・ケネディ著
世界の健康増進政策「概要と進行状況」 地域における健康施策の成功例 石津政雄著