著者典拠情報

標目形:
村松, 安子(1937-)||ムラマツ, ヤスコ
属性:
Personal
場所:
静岡県
日付:
1937
注記:
東京女子大学文理学部助教授
EDSRC:評価論を学ぶ人のために / 三好皓一編(世界思想社, 2008.1)
EDSRC:経済の変動 / 伊藤善市編(朝倉書店, 1980.9)
EDSRC:壁を超える : 政治と行政のジェンダー主流化 / 辻村みよ子編(岩波書店, 2011.6) 執筆者一覧によりNOTEを追加 (2017.7.31)
東京女子大学名誉教授 (2011.6現在)
専門: 開発経済学
著者典拠ID:
DA01079163


1.

図書

図書
I.エーデルマン,C.T.モリス著 ; 村松安子訳
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 1978.7
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
国際女性学会・中小企業の女性を研究する分科会編 ; 原ひろ子, 村松安子, 南千恵編集代表
出版情報: 東京 : 未來社, 1987.11
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
辻村みよ子編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2011.6
シリーズ名: ジェンダー社会科学の可能性 / 辻村みよ子, 大沢真理編集 ; 第3巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
男女共同参画型の多元的ガヴァナンスへ 辻村みよ子 [執筆]
政治参画と代表制論の再構築 : ポジティヴ・アクション導入の課題 辻村みよ子 [執筆]
シティズンシップの再構想 : 政治理論はどのようにパラダイム・シフトするのか 田村哲樹 [執筆]
マクロ経済学のジェンダー化 : 予算のジェンダー分析 村松安子 [執筆]
男性学・男性性研究の視点からみた戦後日本社会とジェンダー 伊藤公雄 [執筆]
日本の政治主体のジェンダー分析 : 多元性からみた女性の政治参画 衛藤幹子 [執筆]
労働政治のジェンダー・バイアス : 新自由主義を超える可能性 三浦まり [執筆]
国際人権条約の実施におけるNGOの可能性 : 女性差別撤廃条約国家報告制度におけるNGOの役割を通して 山下泰子 [執筆]
男女共同参画型の多元的ガヴァナンスへ 辻村みよ子 [執筆]
政治参画と代表制論の再構築 : ポジティヴ・アクション導入の課題 辻村みよ子 [執筆]
シティズンシップの再構想 : 政治理論はどのようにパラダイム・シフトするのか 田村哲樹 [執筆]